アマビエと寺のGoogle Trends

アマビエが4月に入ってから、キーワード検索のトレンドで急上昇していましたが6月に入り落ち着きつつあります。寺のトレンドはやはり正月が人気ですね。100になってます。

今回はGoogle Trendsで調べてみました。Google Trendsの数値は0~100までで、100が人気度が最も高くなります。

TwitterなどSNSで、瞬く間に拡散されてトレンド入りしました。SNSの力はすごいと改めて思います。

アマビエって何ですかという方に、簡単に紹介すると日本の妖怪です。海中から光をかがやかせる。豊作・疫病などに関する予言をしたとされるそうです。疫病を予言というところから、新型コロナウイルスを予言した?というストーリですね。また、疫病が流行った時には、アマビエの絵を描いて見せれば疫病が収まるとの言い伝えもあるそうです。

お寺と妖怪は、親和性が高いのは古くからの歴史があるからでしょうか。夜のお墓に妖怪は定番なシチュエーションだったりしますよね。お寺の本堂で怪談が聞けるという会も夏になると多くあります。夏の風物詩ですね。今年の夏は新型コロナウイルスの影響で怪談話しを聞くことが出来るのかまだわかりませんが。調べてみると妖怪を祀られているお寺もあるそうです。奥が深いですね。

今後もお寺に関するトレンドについては、ご紹介していきます。皆さんもトレンド検索してみてください。

関連記事

  1. 坊主丸儲け!?実際の住職の収入ってどれくらい?

  2. 厄年って何なの!?厄年はこう過ごすのがベスト!

  3. 【お守り豆知識】買ったお守り、正しく返納してる?

  4. お寺に蓮が多いのはなぜか?仏教と蓮の深い関係性

  5. appleのスティーブ・ジョブズ仏教思想

  6. カレンダーにある六曜の意味とは?冠婚葬祭との関係性

  1. 悪いことをすると地獄に落ちる!?仏教における地獄の世界

  2. カレンダーにある六曜の意味とは?冠婚葬祭との関係性

  3. 落語のルーツは仏教だった!

  4. お坊さんを呼ばなくても葬式はできる?

  5. 仏教において猫は嫌われ者だった!?

記事