宿坊とは

宿坊(しゅくぼう)は、お寺や神社などにある宿泊施設です。本来は、僧侶や参拝者向けでしたが、今では一般人向けの宿泊施設として運営されているところが多いです。宿坊では、法話を聞くことが出来たりします。また、僧侶の修行体験をすることが出来る宿坊もあります。

気を付けなければならないことは、宿坊は信仰する場所ということを理解しないといけません。ホテルのようなサービスが受けられると思っては、いけません。修行体験についても、僧侶になった気持ちになりましょう。

近年は、外国からの旅行客も増えているそうです。観光として来られることも多く、風景、文化を楽しみにこられます。スマートフォンの翻訳アプリなどで言語の壁も低くなっており、地域によっては宿坊に力を入れているお寺も増えてきております。

宿坊に泊まる醍醐味は、非日常な時間を体験出来ることではないでしょうか。慣れてしまった日常を離れ、貴重な体験になると思います。地域の文化に触れてみてはいかがでしょうか。

※お寺、宗派によって考え方は変わります。

関連記事

  1. コロナによる7月のお寺お盆動向

  2. お寺と龍の深い関係とは?

  3. お布施だけではない!お寺へのお礼にはどんなものがある?

  4. 精進料理とは

  5. Withコロナ社会とお寺とお盆

  6. 仏壇はどうやって処分したらいい?4つの方法と相場を解説!

  1. 日常的に使うあの言葉も実は仏教用語!?由来や意味を解説!

  2. 仏教における坐禅とは

  3. 仏教におけるお経とは

  4. お寺でもらえる素敵な御朱印

  5. オンライン坐禅会

  6. 神社とお寺のおみくじの違いってあるの?

  7. お寺の鐘にはどんな意味があるのか?

  8. 【お守り豆知識】買ったお守り、正しく返納してる?

記事